-->

ゴウブック スタイル

2013年9月2日月曜日

ブリュッセルにある巨大モニュメント「アトミウム」を微速度撮影! 『ATOM-LAPSE』

Richard Bentleyさん制作のタイムラプス動画です。

ベルギー・ブリュッセルにある巨大なモニュメント「アトミウム」
設計はアンドレ・ワーテルケイン。

1958年の万国博のとき建てられた建造物で、今も多くの観光客が訪れる場所として有名です。


この独特の形は一体何を意味しているのか?

そんな疑問を持っても不思議ではない形ですが、これは鉄の結晶構造の形だそうです。

そして、その構造体をなんと1650億倍するとこのサイズになるわけです。 


この大きさ! 予想以上に大きいですね。 さすが1650億倍です。

美しい公園の中にあり景色も素晴らしいですね。 緑に写る影の形もやはり独特!

夜のライトアップもクールすぎます!

撮影に使われたカメラはCanon 5D mk2。
レンズは、Canon 24mm 1.2 prime、Canon 17mm TS-Eです。
 
建築好きにはたまらない映像ですね!


ATOM-LAPSE from Richard Bentley on Vimeo.

過去記事リスト

Amazon ランキング

Powered by amaprop.net

 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...